着工式に向けて

3月15日(木)に、新居の着工式を行うことになった。牧師・牧師夫人・伝道師に来て戴き、司式してもらうことになった。工務店数人そして僕らも出席して行われる。何よりも工事が無事に問題なく進むように工務店のために祈っていきたい。また、かなり設計が進んだが、未決事項も多々あるので、それらもイエス様に導かれるように祈っていきたい。
さらに、このことを通して、工務店の人々に伝道もしたい。既に僕らがクリスチャンであることは伝えたが、うちの教会のCDも差し上げようかなと思っている。それもだが、式を通して何かを感じて欲しいと願っている。さらに、近隣の方々にも挨拶に行くので、そのうちにもイエス様が働いて下さるように。
また、夜は工務店が主催で食事会も開いて戴くことになった。これも良き交わりの時として、用いられるように。地場の工務店で、本当に良い人達ばかりなので、今後も気持ちよく末永く付き合っていけるように。
今後もいろいろ祈って進めていきたい。

広告を非表示にする