平安・将来・希望

新年度が始まり、今期から新部署に行く事になった。これまでとは違う新しい分野の仕事で不安もあるが、サラリーマンの宿命なので(主が行けと言われたので)、前向きに捉えたいと思う。新しい人間関係・出会いもこれからいろいろあると思う。
この前の日曜の礼拝でも語られたが、当日朝のディボーションでも全く同じ聖書箇所を読んだので、そのみことばを書いておきたい。

わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。――主の御告げ。――それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。(エレミヤ29:11)

広告を非表示にする