基礎・土台

明日で長年やってきた仕事もひと区切り。来週からは新分野での仕事が始まる。明日は今の部署で最終日なので、いろいろな人といろいろ語りたいと思う。今日でほぼ引き継ぎの目処も見えて来たし。特にイースターも近いので、伝道もしていきたいと思う。これは新たな部署に行っても引き続きライフワークとしたい。また、いろいろな人の悩みなども聞いて、共感できる人間として存在したい。その為の基礎・土台を、教会や家でしっかり学んで日常生活に活かしていきたい。

基礎・土台と言えば、新居の工事も現在基礎工事に入っている。今は地盤改良も終わり、基礎のコンクリが打たれ、その上に配筋(鉄筋が張られている)されている。始まると早いものだ。1階の間取りが徐々に顔を見せ始めている。こうして途中経過が見られるのも注文住宅ならでは・・・だ。今後も楽しみ。
建物も人も、外見に目が行きがちだけど、何と言っても基礎・土台(中身)が大事なので、工事はしっかりやってもらえるように、そして自身は主に内側から変えられるように、祈っていきたい。

広告を非表示にする