結婚式に行った

今日はじゅんぽろと二人で、友人の結婚式・披露宴に行ってきた。新婦がゴスペルグループに所属している人で、元々知り合いだった。その後、新郎とも仲良くなり、4人でIKEAなどにも一緒に出掛けたこともあり、仲良く付き合わせて戴いている。
そんな二人が幸せそうにしている姿を見て、「ああ良かったなぁ」と感慨深かった。二人ともクリスチャンなので、互いに神様を見上げて仲良く過ごして欲しいなぁ。
それにしても結婚式は、改めて結婚ということを考える良い機会だと思う。いろいろなメッセージや祝辞があるが、僕は結婚(夫婦)生活のポイントは「互いに認め合い、赦し合うこと」かなと思っている。完全に実践するのは難しいけど、神様に愛を戴きながら、過ごしていきたいと思う。これは人間関係すべてに当てはまるけど。
そうそう、今回もゴスペルグループの賛美は素晴らしかった。やはり、神様をほめたたえる姿、歌声っていいなぁ〜。

広告を非表示にする