北島vsハンセン 他

北京五輪の水泳で、最も注目される戦いは、平泳ぎの北島康介vsブレンダン・ハンセン(アメリカ)。
長年のライバル対決は、ほぼ互角。しかし、これまでの傾向を見ていると、100メートルはハンセンが、200メートルは北島が制する可能性が高い。
話題になっているスピード社の水着は、北島の泳法には非常に合っていると思う。先日、世界新も記録したし。ハンセンもおそらくスピード社の水着を着るだろう。結局は実力勝負となりそう。
その他、女性陣にも注目。中村礼子伊藤華英(背泳ぎ)、中西悠子(バタフライ)はメダルまで届く可能性もある。アテネの金メダリストである柴田亜衣自由形・長距離)は、やや苦しいと思われる。

広告を非表示にする