読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メダル量産?

北京五輪ネタで。柔道と同様、メダル量産が期待できるのは、レスリング。中でも女子は金メダル有力候補が3名ほどいる。
まずは、吉田沙保里。鋭いタックルを武器に他を圧倒している。今年119連勝でストップしたが、その後さらに鋭いタックルを身につけ、大本命。
続いて、伊調馨(いちょう・かおり)。オールラウンダーで、どんな相手でも有利に試合を進める。
この二人が前回も金メダリスト。そして、伊調の姉、千春も有力候補。前回は銀に終わったが、今回は順当に行けば、本命。
マスコミで話題の浜口京子は、金メダルまでは届かない気がする。しかし、どの階級もメダルのチャンスあり。そして、男子もうまく行けば、2つぐらいメダル(金は無理か?)が取れそう。

広告を非表示にする