読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宗教なんてやってないもん(さらに加筆)

私は何の宗教も持っていません。私にあるのは、イエスキリストとの個人的な関係。

「宗教」は、"行い"を要求する。一方、「関係」は、"存在"を必要とする。

「宗教」は、"良い行いや修行の積み重ねが、人を引き上げ、人を救う"と説く。

「関係」は、"あなたはそのままで素晴らしい"と説く。

「宗教」と「関係」で決定的に異なるのは、インプットとアウトプット。

「宗教」でのインプットは"良い行い・修行"、アウトプットは"救い"

「関係」でのインプットは"愛・救い"、アウトプットが"愛・良い行い"

「関係」が求めるものは、"イエスキリストを心に迎え、友となり、共に生きる"。ただそれだけ。

『信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。へブル人への手紙12章2節』

イエスキリストとともに生き続けていれば、"良い行い"は結果としてついてくる。

無理なことは、何もない。なーんもない。

そう。がんばらなくっていいのさ!

イエスさまとともに生きる人生は、なんてラクちん!

イエスさまとともに生きるなら、全ては良いモノに変わる!

これは「宗教」では決して得られない幸福感!

I love you Lord,today.
Because you care for me in such a special way
And yes! I praise you,I lift you up
And I magnify your name
That's why my heart is filled with praise!

広告を非表示にする