タイムスリップ

昨日行ってきました、アカデミッシェカペレの管楽器セクションによる、吹奏楽コンサート。

http://d.hatena.ne.jp/Junporo/20100417

やーーーー。

オーケストラではほんの数人のクラリネットの音が、吹奏楽では10人単位でどどどーーと迫ってきた瞬間にゃぁ…


タイムスリップのスイッチon!


何を隠そう、わたし、中・高の途中まで、吹奏楽部。

中学生の時は夏のコンクール出場のために「悲壮感を漂わせて(母談)」練習してたほど、一生懸命やってましたね…。あの時代がまさに走馬灯のごとく思い出され…。

最前列まん中あたりに見えました、あの頃のわたしが!(これで何の楽器を吹いてたかわかっちゃう人はブラバン通)

隣りには、人生唯一殴り合いのケンカをしたあの子や、後ろにはあの先輩や、あの人や、あの人や…!

青春だゎ〜(涙)

みんな、どうしてるんだろうなぁ…。

吹奏楽ではあるけれど、クラシックを久々に生で聞きましたが、音が豊かでいいねぇ。近年ゴスペルばっかりだったから、音楽脳?にとっても良い刺激でした。

今度はオケも聞きにいこう。

広告を非表示にする