詩篇94編17〜19節

もしも主が私の助けでなかったなら、私のたましいはただちに沈黙のうちに住んだことでしょう。
もしも私が、「私の足はよろけています。」と言ったとすれば、主よ、あなたの恵みが私をささえてくださいますように。
私のうちで、思い煩いが増すときに、あなたの慰めが、私のたましいを喜ばしてくださいますように。

Unless the LORD had been my help, My soul would soon have settled in silence.
If I say, "My foot slips," Your mercy, O LORD, will hold me up.
In the multitude of my anxieties within me, Your comforts delight my soul.
(NIV)

広告を非表示にする