読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 できることを

みんなそうでしょうけれど、私も、自分は何をすべきなんだろうと、ずっと考えていた。

とりあえず、できることは、実行してみた。すごく小さいことだけど。

ハデなことをするのは好きじゃないし、できる力もない。そういうのは、それに召されたひとに頑張ってもらおう。

じゃあ、私がするべきことは?

と考えると、結局のところ特別な事ではなく、地震の以前と同じことを続けることだと思うに至りました。

3月11日以前に、神さまから召していただいたことに、ひたすらに専心する。

そうしていたら、何か特別なアクションが必要な時には、きっと、その願いが強烈に与えられるだろうと。

ハデなことは好きじゃないと言いながら、いろいろ具体的に特別な行動している人を見て、その行動力には本当に頭が下がるし、羨ましいと思うこともある。

でも、そこで人と比べても無意味。

私は私にできることしかできないので。

「時が良くても悪くてもしっかりやりなさい」第2テモテ4:2

広告を非表示にする