Rom8:16-19

私たちが神の子どもであることは、御霊ご自身が、私たちの霊とともに、あかししてくださいます。 
もし子どもであるなら、相続人でもあります。私たちがキリストと、栄光をともに受けるために苦難をともにしているなら、私たちは神の相続人であり、キリストとの共同相続人であります。今の時のいろいろの苦しみは、将来私たちに啓示されようとしている栄光に比べれば、取るに足りないものと私は考えます。 被造物も、切実な思いで神の子どもたちの現われを待ち望んでいるのです。 
広告を非表示にする