Claude McKnight

土曜日のワークショップでは、ほとんど歌声を聞かせてくれなかったので、コンサート行ってきました…。最前列で聞けてめちゃhappy…行って良かった…。成熟した大人の音楽は実に心地良かったです。

歌が始まった途端に音の振動をビシビシ感じました。これは頭蓋骨でこの振動を感じなくては!と思い、即、帽子を取り、全身耳になった気持で振動を感ずるべく、神経を音に集中。同時に、歌う彼の口、喉、肩、胸、胴体など、身体をガン見して観察したのですが、吸気がぜんぜんわかんない。歌う時に使ってる呼気がとても少ないというか、コントロールされてる感じ。すごい。
f:id:Junporo:20170109190708j:image

広告を非表示にする