読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと1ヶ月

いよいよ北京五輪まであと1か月。ぼちぼち体調も整えていかんと。でもまだ、めまいでふらついている。うー苦しい。
ところで、北京五輪で最も注目しているのは球技。中でもソフトボールが最大の注目だが、それはまた後日に取り上げるとして、野球から書こうかな。
金メダル争いは、日本・キューバ・アメリカ・韓国だと思う。どこが勝ってもおかしくない。投手の組み合わせ次第という気もする。継投も重要となる。日本は初戦で対戦する強打のキューバに勝って、波に乗って行けばチャンスがある。しかし、韓国の投手に苦手意識があり、一筋縄ではいかない気がする。
星野JAPANはまだメンバーが決まらないが、投手を中心とした守りを中心に考えるべきだろう。国際試合は何と言っても投手が鍵となる。ダルビッシュがエースだと思う。また、リリーフの投手達が活躍できるかどうかもポイント。

広告を非表示にする