読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとうございます!

知ってる人は知ってますが、昨日、父が退院しました!

…これが、今年わたしがシカゴへ行かなかった「事情」です。出発の5日前に、父が緊急入院したのでした。入院して1週間は「これっていわゆる"危篤"?!」という状態でした。でも、主の憐みによって回復に向かい、昨日ついに家に帰ることができました。

教会や多くの友人たちの祈りのおかげで、家族の平安は本当に不思議なほどに守られていました。大学病院の救命病棟の待合室で、家族が集まって談笑するほどの平安ぶりでした。

1年祈って備えたカンファレンスを、出発直前にキャンセルして相当がっくりしていた私を、たかぽろや、教会の人たちや、たくさんの友人が祈り、励まし、支えてくれました。6月にリリースになったアルバム、"Gospel Praise1"にも相当助けられました。私が正気を保てていたのも、主と、みなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

自宅に戻った父は、しっかりと目を開けて、ちゃんと分かっている顔をしていました。
よく生きて帰れたものです!本当に感謝!
父にはまだ、神さまが何かお役目を与えているようです。

命ある人には誰にでも、主がお役目を与えてるんだなと、そう思います。

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする